茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

鉾田市立旭北(あさひきた)小学校

令和3年6月23日掲載

田植え、おだがけ体験

おだがけ作業に取り組む児童たち

▲おだがけ作業に取り組む児童たち

 

 私たちが通う鉾田市立旭北小学校は、全校児童72人の小さな学校です。私たちの学校の周りは、畑や田んぼに囲まれていて、自然豊かです。

 鉾田市は、メロンやサツマイモ、イチゴなどの農作物が有名です。だから学校では、学校の周りの生き物、農業、地域の環境についての学習に取り組んでいます。

 5年生では、総合的な学習の時間に地域の方に協力してもらい、米作り体験をしました。

 学校のそばの田んぼを借りて、田植えをしました。機械ではなく手植えをしたので、こしが痛くなったり、どろだらけになったりして、とても大変でした。

 秋になると、稲刈りをして、おだがけをしました。おだがけは、現在では、あまり見られなくなりましたが、稲の茎がついたまま天日干(てんぴぼ)しすることにより、よりおいしい米になるといわれています。

 この米作り体験を通して、米作りは、長い時間がかかることや、大変な労力が必要であることが分かりました。また、機械の便利さも知ることができました。

 今年も5年生が田植え体験をしました。これからも、地域を中心とした環境学習を進め、地域の伝統やそこに働く人々の思いを受けついでいきたいと思います。

(6年、照沼一華)

【令和3年6月16日茨城新聞掲載】

 

鉾田市立旭北小学校

 住所 鉾田市田﨑3852番地
 電話 0291-37-0055
 校長 白田美佐代
 鉾田市立旭北小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu8@pref.ibaraki.lg.jp