茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

かすみがうら市立霞ヶ浦北小学校

令和2年9月7日掲載

霞ヶ浦の環境保全学ぶ

シュロ枠に受精卵を付ける児童たち

▲シュロ枠に受精卵を付ける児童たち

 

 ぼくたちの学校は、三つの小学校が統合し、かすみがうら市立霞ヶ浦北小学校としてスタートした創立5年目の小学校です。学校の周りは、果樹、さつまいもなどの農業や水産業がさかんです。また、学校から車で10分の所で日本第2位の広さを誇る霞ケ浦を見ることができます。

 霞ヶ浦北小学校は、5年生の総合的な学習の時間に「環境」をテーマに活動しています。その一つとして「ワカサギの人工ふ化体験」があります。この体験は、霞ヶ浦漁協や公民館の皆様にご協力をいただいて行いました。

 稚魚の放流の仕方を見たり、シュロに羽根で卵を付ける体験をしたりして、漁師の方の技術や工夫を学ぶことができました。卵をこぼさずに、シュロに全体的に平らに付けるのが難しかったです。また、あげたてのワカサギのからあげやシラウオの天ぷらをごちそうになりました。本当においしかったです。

 受精卵を付けたシュロを学校の水そうに入れ、観察を続けました。卵からふ化したワカサギは、思っていたよりも小さくて、びっくりしました。霞ケ浦で大きく成長してほしいと思いました。そして、その霞ケ浦の環境やその恵みを守るために、自分たちにできることを考えていきたいと思います。

(かすみがうら市立霞ヶ浦北小学校6年島田悠寛)

【令和2年8月31日茨城新聞掲載】

 

かすみがうら市立霞ヶ浦北小学校

 住所 かすみがうら市下軽部1232番地
 電話 029-896-1213
 校長 根本重巳
 かすみがうら市立霞ヶ浦北小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp