茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

龍ケ崎市立城ノ内小学校

令和2年4月6日掲載

環境学べるビオトープ

自然がいっぱいのビオトープでは環境委員が中心となって活動している

▲自然がいっぱいのビオトープでは環境委員が中心となって活動している

 

 城ノ内小学校の自まんは、ビオトープです。ビオトープの周りには、いろいろな種類の植物が育ち、生き物が集まってきます。

 色が白くサギの羽のようなサギ草、オニヤンマ、シオカラトンボ、オタマジャクシ、なかには外来種もきています。ビオトープは、生き物の生活の場になっています。休み時間になると、ビオトープの周りには、みんなが集まってきます。私たちも大好きな場所です。

 城ノ内小学校では、愛校作業で集めたかれ葉を利用して、ふよう土作りをしています。栄養たっぷりな土の中には、カブトムシの幼虫がたくさんたん生します。

 私たちは、4月と12月に環境学習で「市民環境会議」の方とカブトムシの観察をしました。4月に観察したカブトムシのよう虫を1ぴきもらって、教室で観察しました。夏休み前に成虫になり、みんなで喜びました。そして、「自然にもどしてあげるのが一番だろう」とみんなで話し合い、ビオトープ近くの山ににがしてあげました。

 環境学習を通して、人にとって必要のないざっ草も生き物は必要としていることを学びました。城ノ内小学校は、生き物にとっても住みやすい環境です。この環境をずっと守っていきたいです。

(龍ケ崎市立城ノ内小学校4年田口晴彩)

【令和2年3月30日茨城新聞掲載】

 

龍ケ崎市立城ノ内小学校

 住所 龍ケ崎市城ノ内5-27
 電話 0297-62-3160
 校長 斗沢孝浩
 龍ケ崎市立城ノ内小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp