茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

ひたちなか市立勝田第一中学校

平成31年1月21日掲載

絆が深まる縄跳び競技

体育祭の伝統種目である「全校チャレンジ」。生徒と担任の先生が気持ちを一つにして全力で取り組む

▲体育祭の伝統種目である「全校チャレンジ」。

生徒と担任の先生が気持ちを一つにして全力で取り組む

 

 勝田第一中学校は本年度で創立72年を迎えました。卒業生は2万3000人を超え、地域の方から愛されている歴史と伝統のある学校です。私たちは「人を大切にすること」「自主自律を意識して生活すること」を心がけて過ごしています。

 生徒会本部を中心に、各常置委員会では、毎月さまざまなキャンペーン活動をしています。特に、給食の残量を減らす取り組みや歯磨きを促す取り組みは、各学級がみんなで声を掛け合って協力し、自分たちの生活をより良くするための大切な活動になっています。

 学校行事も盛んで、体育祭の「全校チャレンジ」は、生徒と担任の先生が一丸となって取り組み、盛り上がります。男女別に5分間の連続八の字跳びを行い、跳んだ合計回数を競います。学級の団結力が試されるので、練習から必死になり、友達との絆が深まる競技です。

 創輝祭では、生徒たちのダンスや劇、映像など個性豊かな発表や吹奏楽部・コーラス部の素晴らしい演奏が披露され、保護者の方々からも好評です。合唱コンクールは、全ての学級が、さまざまな困難を乗り越えて合唱を創り上げます。本番では、生徒や先生、保護者の方々に感動を与えられる自慢の行事です。最高の合唱ができたときの達成感は、何物にも代えがたい特別なものとなっています。

 伝統を受け継ぎつつ、新しい良き伝統を創れるよう努力していきます。

(ひたちなか市立勝田第一中学校3年武石真文)

【平成31年1月14日茨城新聞掲載】

 

ひたちなか市立勝田第一中学校プロフィール

 住所 ひたちなか市大成町38-1
 電話 029-272-2416
 校長 稲田樹男

 ひたちなか市立勝田第一中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp