茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

桜川市立大和中学校

令和2年3月9日掲載

全生徒参加の交流活動

全生徒が楽しむフレンドリータイム

▲全生徒が楽しむフレンドリータイム

 

 世阿弥の能楽、謡曲「桜川」の舞台である桜川市。その市のほぼ中心に私たちの大和中学校はあります。全校生徒160人の中学校で、「より高き 心もて 力もて 誇りもて」の校訓のもと、一人一人が自己目標の実現に向かって毎日頑張っています。

 生徒数が少ないことは、デメリットではありません。少ないからこそ、生徒同士、学年を超えてとても仲がよいのです。1年生から3年生まで、互いに全員の名前を覚えています。休み時間には、他学年と一緒にバスケットボールなどをして遊ぶ姿も見られます。

 そんな大和中学校の特徴を生かして取り組んでいるのが「フレンドリータイム」です。

 フレンドリータイムは、ロング昼休みの時間を使って全校生徒参加で実施します。各委員会が月ごとに企画・運営を行い、「全校生徒〇×クイズ」「学級対抗ドッジボール大会」「縦割り班対抗校内ウォークラリー」など、委員会ごとに競い合ってアイデアを出し合い、内容を決めています。全校生徒が協力し合い、笑顔で楽しい時間をともに過ごしていると、大和中生であることに喜びと誇りを感じます。大和中学校のよさが現れているこの「フレンドリータイム」が、私たちの自慢であり、これからも伝統として残していきたい取り組みです。

(桜川市立大和中学校2年早瀬大悟)

【令和2年3月2日茨城新聞掲載】

 

桜川市立大和中学校

 住所 桜川市羽田1000
 電話 0296-58-5042
 校長 安達英明

 桜川市立大和中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp