茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

行方市立麻生東小学校

令和元年11月25日掲載

はだしになって運動会

しばふの校庭ではだしになって運動会

▲しばふの校庭ではだしになって運動会

 

 麻生東小学校は、全校児童が253人の学校です。この学校は、7年前に四つの学校が統合してできました。1~5年生は2クラス、6年生が1クラスあります。麻生東小のじまんは、校庭一面にしばふが広がっていることと、毎年1回、学年ごとに行われる親子行事です。

 校庭にシバが生えているので、ふかふかで、はだしでも気持ちがいいです。しばふは春や夏になるときれいな緑色になります。土ではないので、転んでもすりむかないし、痛くありません。また、秋になると毎年、ものすごい数のトンボが飛び回ります。そんな校庭で運動会が行われます。運動会は、児童も先生もお家の方や地域の方、みんながはだしになって行われます。みんなが一つになり、一体感が生まれる運動会です。

 毎年、学年ごとに行われる親子活動では、工作をしたり、料理をしたりする活動があります。キャンドルを作ったり、うどんを作ったりする時もあり、とても楽しいです。活動内容は、お家の方が決めるので、今年は何をするのかどの学年もとても楽しみにしています。

 これからも、しばふの上を元気にかけまわったり、家族や先生、地域の方ときずなを深めたりしていきたいです。

(行方市立麻生東小学校6年瀬尾和可奈)

【令和元年11月18日茨城新聞掲載】

 

行方市立麻生東小学校

 住所 行方市蔵川549
 電話 0299-80-7701
 校長 花ケ崎圭一郎

 行方市立麻生東小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp