茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

笠間市立みなみ学園義務教育学校

令和元年11月11日掲載

心一つで競う大運動会

大運動会での8の字跳び

▲大運動会での8の字跳び

 

 みなみ学園義務教育学校は、施設分離型の小中一貫校として開校して、3年目を迎えました。近くには涸沼川が流れ、山と水田に囲まれたのどかな環境の中に学校があるのは大きな魅力の一つです。現在、小学校校舎に92人、中学校校舎に79人、計171人の児童生徒が在籍しています。

 学校の特色の一つに大運動会があります。学年を縦割り班のグループにし、1年生から9年生までが三つの団に分かれ、学年の垣根を越えて競い合います。特に「8の字跳び」は、上級生が下級生に声をかけながら心を一つにして競い合う競技で、他の学校にはない本校らしさが見られるものです。

 さらに、秋の文化的行事として、「みなみフェスティバル」があります。これは、小学校の秋祭りと中学校の文化祭を融合して生まれた本校独自の行事です。「おもてなし活動」では、保護者や地域の方々をお招きし、各学年で趣向を凝らした活動を行っています。各学級20人ほどですが、少人数の良さが存分に生かされた素晴らしい行事です。学習では、情報通信技術(ICT)教育に力を入れ、タブレットや電子黒板を活用した先進的な学習が行われています。

 生活面、学習面共にみんなが生き生きと活動できる環境がそろっている「みなみ学園」は、私の誇りです。

(笠間市立みなみ学園義務教育学校9年若菜璃々)

【令和元年11月5日茨城新聞掲載】

 

笠間市立みなみ学園義務教育学校

 住所 笠間市北吉原15
 電話 0296-72-1385
 校長 池田直哉

 笠間市立みなみ学園義務教育学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp