茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

下妻市立大形小学校

令和元年10月28日掲載

環境美化へ二つの活動

「花とふれあいまつり」でブースを出し地域の人々と交流する児童

▲「花とふれあいまつり」でブースを出し地域の人々と交流する児童

 

 大形小学校は鬼怒川の近くにある全校児童164人の小さな学校です。合言葉は「笑顔でがんばる大形小」です。毎日みんな明るく、笑顔で生活しています。

 私たちの学校で取り組んでいることを二つ紹介します。一つ目は「花と一万人の会ジュニアスタッフ」の活動です。ジュニアスタッフとは鬼怒川の河川敷の環境をよりよくするために、地域の環境保全団体「花と一万人の会」から18年前に任命されてからずっと続けられている活動です。一年を通して活動し、サツマイモの苗植えやポピーの種まき、「花とふれあいまつり」のお手伝いなどをします。また、「鬼怒川流域交流Eボート大会」にも出場し、鬼怒川で楽しい活動をすることで、川の大切さを学んでいます。

 二つ目は花曜日活動です。花曜日活動とは朝の時間を利用して学校の環境をよりよくするために行うボランティア活動です。花の世話や草取り、落ち葉掃きをします。それ以外にも学校がよりよくなることを進んで行います。

 学校では自ら行動する人がたくさんいます。みんなのために働くと達成感がありうれしいです。何より友達と活動できることがとても楽しいです。これからも進んで働き、人の役に立つ喜びを下級生にも伝えられるように活動していきたいです。

(下妻市立大形小学校6年根本虹奈)

【令和元年10月21日茨城新聞掲載】

 

下妻市立大形小学校

 住所 下妻市別府199番地
 電話 0296-44-2614
 校長 宮田真理子

 下妻市立大形小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp