茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

大子町立だいご小学校

令和元年6月3日掲載

園児と仲よく遊び交流

幼稚園や保育園の園児とじゃんけん列車で遊ぶ児童

▲幼稚園や保育園の園児とじゃんけん列車で遊ぶ児童

 

 大子町立だいご小学校は、大子町の中心部の高台に位置している全校児童305人の学校です。校庭には茨城県指定文化財に指定されている樹齢約500年の大けやきがあり、毎日私たちを見守ってくれています。

 私たちの学校の特色ある活動の一つに、学校の隣にある「大子幼稚園、だいご保育園、池田保育園」との交流活動があります。5年生と園児が交流遊びをしたり、1年生と園児が交流給食を行ったりしています。

 昨年、私たちが5年生の時は、ロング昼休みを使って、園児と一緒にじゃんけん列車やしっぽとりゲームで遊びました。私たちは園児が楽しめるように、しっぽを取りやすく工夫したり、園児が小学生にぶつかってけがをしないように注意したりしました。この他にも、運動会や様々な学校行事の見学に来てもらうなど、交流を深めています。

 私たちにとっては、仲よく遊ぶことで、年下の子たちと関わる楽しさや、思いやりの心をもつ大切さなどを学ぶことができています。

 このような交流活動を通して、園児のみなさんにだいご小のよさが伝わり、小学校へ楽しい気持ちで入学してきてくれたらうれしいです。

(大子町立だいご小学校6年片野温人)

【令和元年5月27日茨城新聞掲載】

 

大子町立だいご小学校プロフィール

 住所 久慈郡大子町大子460番地
 電話 0295-72-0044
 校長 三村清敏

 大子町立だいご小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp