茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

ひたちなか市立佐野小学校

平成31年4月25日掲載

本物にふれる体験学習

あいさつ運動に登場するイメージキャラクターの「佐来楽君」

▲あいさつ運動に登場するイメージキャラクターの「佐来楽君」

 

 全校児童821人の大規模校で、本物にふれる体験学習がたくさんできる学校。それが、私の通う佐野小学校です。

 佐野小学校の近くには茨城国体の開会式会場となる笠松運動公園があります。私たちは、その公園を毎年利用して、持久走大会を開いたり、4年生がスケート教室を体験したりしています。広い施設を使っての学習は、 とても気持ちが良く、 やる気がわいてきます。

 また、干し芋作り体験、アスリートとのふれあい集会、わくわくスクール、科学体験学習など、本物にふれる体験学習を行っていることも自慢です。特に、アスリートとのふれあい集会では、元ラグビー日本代表主将の広瀬俊朗さんをお招きして貴重な話を聞くことができ、わくわくしました。科学体験学習では「スマポレンジャー」(新素材スマートポリマーを紹介する5人のレンジャー)と一緒に、実験やクイズを交えて特別なプラスチックについて学び、科学を身近に感じることができました。

 そして、佐野小学校にはイメージキャラクターの佐来楽(さくら)君がいます。佐来楽君は、「十か条を守ろう集会」やあいさつ運動の時に登場して、私たちを励まし元気づけてくれる学校のシンボルです。佐来楽君と一緒に、私たちは毎日楽しく生活しています。

(ひたちなか市立佐野小学校6年渡辺春南)

【平成31年4月23日茨城新聞掲載】

 

ひたちなか市立佐野小学校プロフィール

 住所 ひたちなか市稲田76
 電話 029-285-0347
 校長 藤枝晴夫

 ひたちなか市立佐野小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp