茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

中島大尭教諭(日立市立金沢小学校)

令和3年9月1日掲載

学ぶ楽しさ伝えたい

中島大尭教諭
▲中島大尭教諭

 教師として働き始め3年目となった。「何かを人に教える」ということは、自分では理解しているつもりでも、それを子どもたちに分かりやすく伝えることは容易ではなく、理解してもらうための手立てが課題であると日々感じている。だからこそ、子どもたちから「できた!」「分かった!」という言葉を聞いたときの喜びは大きい。

 私たち教師が反応を予想しても、それを上回る何通りもの反応が子どもたちから返ってくる。教師という仕事に面白さを感じる場面の一つだ。また、一人一人性格や能力が異なるので個に合った指導の大切さを感じる。そこで、日々の教材研究が、子どもたちの達成感につながると考える。子どもの考える力や探究心が育つような教材を用意し、学習の楽しさを伝えていきたい。

 また、子どもたちの自己肯定感を高めるための声かけや支援を心がけている。「先生、今日の中休み遊べますか?」。子どもたちが毎日言葉をかけてくれる。このような一つの場面を大切にしていくことが子どもたちの成長に大きく関わるのではないか。一日の中で、一人一人の子どもとできるだけ多く関わることが必要だと考えている。日々の関わりで信頼関係を築き、丁寧な声かけや支援をこれからも続けていきたい。

 一年間の子どもたちの成長は大きい。教師は、過去と現在、未来へのつながり、人と人とのつながりをより感じることができる特別な職業だ。子どもたちの過去を変えることはできないが、自分の関わりによって子どもたちの未来に関わることができることが教師の魅力であり、重要な立場であると考える。未来へつながる懸け橋の一部になれることを誇りに、自分の使命を全うし、目の前の子どもたちと一緒に成長していきたい。

【令和3年8月25日茨城新聞掲載】

 

日立市立金沢小学校

 住所 日立市金沢町5丁目2番1号
 電話 0294-34-1968
 校長 髙畠幸浩
 日立市立金沢小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu8@pref.ibaraki.lg.jp