茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

山元恵二教諭(筑西市立関城中学校)

平成31年2月25日掲載

子どもと成長を喜ぶ

山元恵二教諭
▲山元恵二教諭

 教員になって5年がたとうとしている今、心から教員という仕事に楽しさと、生きがいを感じている。5年前の教員採用試験に合格し、その報告を恩師にした時に話してくださった言葉「教師になってつらくても、3年間は諦めないで、卒業させなさい。そしたらこの仕事がもっと好きになるよ」―。今ならよく分かる。

 初任校は開校50周年の節目の年を迎えようとしていた関城中学校だった。関城は、甘く果汁の多い梨の栽培が有名で、梨畑が広がり自然豊かな地域である。また、関城跡という国指定文化財が有名な地域でもある。そんな関城の生徒は明るく活発で、私を笑顔で迎えてくれた。地域の方々もとても温かく、関城に赴任できたことがうれしかった。

 初めて学級担任をしたのは教員になって2年目。「思いやりのある学級」を目標に掲げ、1年生から3年生まで持ち上がり、教員になって迎えた4年目の春。教え子たちが無事に卒業したその時、生徒の純粋な「ありがとうございました」という一言で、すべてが救われた。3年生の担任として、卒業を迎えられた達成感と感動、そしてさみしさを一度に味わった。

 教員として一番うれしいことは、何といっても子供の成長を子とともに喜べることである。涙を乗り越え、何かを勝ち取った時の表情。全力で挑み負けてしまった時の涙。そして、成長していく様をこんなに近くで見届けられる職業はほかにあるだろうか。今、恩師の言葉が思い出される。

 現在も「思いやりのある学級」を目指し、3年生を担任している。誰かが悲しい表情をしていると、明るく声をかけられる心温かい生徒に恵まれた。卒業まで、笑顔で支えてくれた生徒が、笑顔で卒業できるように全力を尽くしたい 。

【平成31年2月18日茨城新聞掲載】

 

筑西市立関城中学校プロフィール

 住所 筑西市犬塚100番地

 電話 0296-37-6055

 校長 信田和己

 筑西市立関城中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp