茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 鴨志田萌教諭(守谷市立御所ケ丘小学校)

鴨志田萌教諭(守谷市立御所ケ丘小学校)

令和2年2月25日掲載

「児童の立場で」胸に

鴨志田萌教諭
鴨志田萌教諭

 小学校6年生の時の担任の先生に憧れて目指した教員の仕事。新規採用で御所ケ丘小学校に赴任し、あっという間に5年が過ぎようとしている。この5年でたくさんの子どもたちと出会い、いろいろな時間を過ごしてきた。

 憧れた教員の仕事だが、思い返してみると楽しいことだけではない。教科指導から生徒指導、放課後の事務作業、次の日の授業の準備など毎日が一瞬に感じた。それでも教員を続けられているのは、温かい雰囲気の職員室と何でも親身になって相談に乗ってくれる同僚や同期の仲間たち、そしてクラスの子どもたちの笑顔である。

 本年度は1年生を担任している。「おはようございます」と元気な声とともに登校してくる子どもたちからパワーをもらうところから一日が始まる。幼稚園や保育園を卒園したばかりで小学校を知らない1年生とともに始まった4月。学校探検、教室・ロッカーの使い方から給食指導まで教科指導の前に多くの細かい指導が必要だ。

 うまく指導できず、悩んだこともあったが、子どもたちのいきいきと輝いている姿を見ているうちに「もっとこの子たちに学校の楽しさを教えたい。そのために私にできることを精いっぱい頑張ろう」と強く思うようになった。小さいことを毎日積み重ねていく中で、できることが増えてきた1年生。成長を一番近くで見られることに幸せを感じるとともに、さまざまな場面で「先生、ありがとう」と言われると「教員になって本当によかった」と心から感じる。

 「児童の立場に立ち、ともに考えともに成長できる教師でいる」。新規採用の時からの自分の目標である。これから続く教員生活においてもこの言葉を胸に、教員として未来を担う子どもたちのためにより一層まい進していきたい。

【令和2年2月17日茨城新聞掲載】

 

守谷市立御所ケ丘小学校プロフィール

 住所 守谷市御所ヶ丘5-15

 電話 0297-48-6161

 校長 成井紀英

 守谷市立御所ケ丘小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp