茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 住谷裕美教諭(ひたちなか市立勝田第三中学校)

住谷裕美教諭ひたちなか市立勝田第三中学校)

令和2年2月10日掲載

刺激の種、立派な花に

住谷裕美教諭
住谷裕美教諭

 「教育は時代の価値とともに変化する」

 そう聞いたのは大学の講義。教職に就いて十数年がたち、その言葉の意味を実感している。情報化社会の中で時代とともに求められる力が多様化し、目の前の生徒にとって何が一番正しい指導なのか、常に模索している。

 音楽科の教師を務めている。特に部活動は専門性が生かされ熱が入る。音楽の構成から音楽を音へと組み立てていく面白さを、コンクールの上位大会を目指す中で教えたいと思っている。しかし、上位を目指せば目指すほど、音楽の面白さを教えたい思いと現実のはざまで葛藤が絶えない。よかれと思って指導したことがなかなか伝わらないこともある。本当に響いているのかなど、悩むことやつらいことの方が圧倒的に多い。

 教師からの言葉に対して、生徒たちはもっと悩み、もがいているだろう。そんな中で日々の練習を怠らず、結果で自分の努力が正しかったと証明されたときの喜びは何にも代えられないものであり、その経験が生徒一人一人の将来を切り開く力になると信じている。ネットで検索すれば答えがすぐに見つかる時代の生徒たちだからこそ、喜怒哀楽、悩み、苦しみ、仲間との関わりなど、多くの刺激から生まれる喜びを味わってほしいと願う。そのような刺激を生徒たちとともに味わい、一緒に音楽をつくっていきたい。

 手元を離れた彼らが、頼もしい姿で近況報告をしてくれたり、部活動に顔を出してくれたりする。彼らが活躍している姿を見ることが何よりうれしく、教師としての活力になっている。これからも日々模索しながら、やりがいをもって励んでいきたい。刺激の種がいつか立派な花を咲かせてくれると信じて。

【令和2年2月3日茨城新聞掲載】

 

ひたちなか市立勝田第三中学校プロフィール

 住所 ひたちなか市馬渡2982番地

 電話 029-272-5215

 校長 西連地祐二

 ひたちなか市立勝田第三中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp