茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 照沼淑江教諭(ひたちなか市立中根小学校)

照沼淑江教諭ひたちなか市立中根小学校)

令和2年2月3日掲載

幸せ感じるふれあい

照沼淑江教諭
照沼淑江教諭

 「おはようございまーす」

 「おはようございます。寒くないの?手袋もしないで」

 「寒くないよ。ほら」

 そう言いながら差し出してくる低学年児童の手は冷たい。

 寒風が吹きすさぶ中、少しずつ甘みを増しておいしくなる干し芋の干し板が並ぶ田園地帯。その中にある中根小学校の昇降口での、朝の一こまだ。

 無邪気に差し出される手に触り、「えー、冷たいよ」「先生あっためて」という低学年とのふれあい。昼休み、私の机の周りに集まってきた6年生とたわいのない話をするひととき。このような何ということもない一瞬が、教師としての幸せを感じるときだ。

 今となっては、中高生だった自分が、なぜ教師という進路をとったか思い出せない。しかし、教師として子どもたちと接していく中で、教科書の内容を教えるだけでなく生活面にも携わり、時には口うるさく注意をする私に、子どもたちがたわいもない話をしてくれるのは、「信頼」が生まれたからではないかと気が付いた。

 子どもは小さいけれど、一人の人間だ。それぞれ背景をもっていて、日々、自分なりの考えや悩みをもって登校してくる。

 一人一人の顔を見て、声をかける内容を考えタイミングを計るが、果たしてそれが正解かは分からない。ただ、私に声をかけてきてくれる児童の顔を見て、「ああ、あの声かけで間違ってはいなかったのかな」と少しほっとするだけだ。

 数年後どこかで再会した子どもたちに、「照沼先生!」と声をかけられたとき、私は、教師になって本当によかったと思えるのだろう。

 そのときのために、また今日も声をかけよう。

【令和2年1月27日茨城新聞掲載】

 

ひたちなか市立中根小学校プロフィール

 住所 ひたちなか市立中根1863番地

 電話 029-272-2742

 校長 安島孝博

 ひたちなか市立中根小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp