茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

宮内亨教諭(潮来市立潮来小学校)

令和元年8月19日掲載

恩師との出会い感謝

宮内亨教諭
宮内亨教諭

 「学校の先生ってすごく楽しそうだな」

 小学校6年の時に思ったことだ。当時の担任の先生は、歴史の学習では分厚い図鑑を持ち出していろいろと話をしてくれた。音楽の授業では、ギターを弾きながらみんなと一緒に歌った。授業はとても楽しく、毎日学校へ行くことが楽しみだった。

 あれから月日がたち私も教員になった。中学校勤務中は、3回卒業生を送り出した。その中で一人の卒業生に「中学校生活が一番楽しかったです。クラスも楽しかったし、国語の授業も楽しかったです。将来はそんな先生みたいな学校の先生になりたいです。」と言われたことは今でもとてもうれしく思っている。

 教員と子どもたちは学校で、家族と同じくらい多くの時間を過ごす。そんな家族みたいな関係だからこそ、子どもたちが成功したときはうれしいし、失敗したときは何で失敗したのかを一緒に考え、次につなげる。授業では、楽しくわかるようになるために、どういう課題がいいかを子どもの実態に合わせて考える。そうやって一緒に活動することで、自分自身も教員として成長することができた。

 現在は小学校に勤務して、今年で2年目になる。中学校勤務と違い、全教科を担任が指導するということに初めは戸惑いを感じた。しかし、同僚の先生方にアドバイスをいただくことでさまざまな教科を指導できることが楽しくなった。これからの将来を担う子どもたちと一緒に学び、成長することができる教員という職業はやりがいのあるすばらしい職業だと、改めて感じる日々である。

 そして、今こうして教員という職業を満喫できているのは、やはりあの時の恩師との出会いのおかげ。先生には感謝しかない。

【令和元年8月12日茨城新聞掲載】

 

潮来市立潮来小学校プロフィール

 住所 潮来市潮来471

 電話 0299-62-2069

 校長 檜山務

 潮来市立潮来小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp