茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

教育長あいさつ

一人一人が輝く教育立県を目指して

柴原宏一教育長

 

 社会の変化がますます加速度を増し、人工知能(AI)、ビッグデータ、Internet of Things(IoT)、ロボティクス等の先端技術が高度化してあらゆる産業や社会生活に取り入れられ、社会の在り方そのものが「非連続的」と言えるほど劇的に変わるSociety5.0時代の到来が近いと言われる中、子どもたちには、これらの変化に対応し、未来を切り開く力が求められています。

 県教育委員会では、「いばらき教育プラン」において、「一人一人が輝く教育立県を目指して~子どもたちの自主性・自立性を育もう~」をテーマに掲げ、「社会全体による子どもたちの自主性・自立性の育成」、「確かな学力の習得と活用する力の育成」、「生涯にわたる学習と文化芸術、スポーツ活動の推進」、「誰もが安心して学べる教育環境づくり」の四つの基本方針のもと、茨城の未来をつくる「人財」の育成に向けて様々な施策に取り組んでいます。その取り組みをとおして、学校・家庭・地域がそれぞれの役割を十分に果たしながら、社会全体で子どもたちを守り育てる体制を構築し、自主性・自立性に富み、優しさや思いやりを持って、強くたくましく生きることができる子どもを育ててまいります。

 その上で、「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」のバランスのとれた子どもの育成を図ってまいります。

 また、新型コロナウイルス感染症の影響により、現在、教育を取り巻く環境が大きく変わってきております。学校の臨時休業が長期化する可能性もあることから、児童生徒の学習の遅れや教育の地域間格差が生じないよう、オンラインによる学習支援や、情報通信技術(ICT)環境の整備を進めてまいります。

 子どもはもちろん、大人を含めた一人ひとりが生き生きと活躍できるようになることが、これからの社会にとって大切なことです。今後も、様々な教育の場において、一人ひとりが輝く教育立県を目指して教育プランに基づく各種施策を展開してまいりますので、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し下げます。

 

令和2年4月

茨城県教育委員会教育長 小泉 元伸

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5143  FAX 029-301-5159

E-mail kyoikusomu9@pref.ibaraki.lg.jp