茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 富国生命保険相互会社水戸支社からクレヨンの寄贈

フォトニュース

富国生命保険相互会社水戸支社からクレヨンの寄贈

 

 

加藤支社長からクレヨンを受け取る森作教育長
▲加藤支社長からクレヨンを受け取る森作教育長

 

県教育委員会から感謝状を贈呈しました
▲県教育委員会から感謝状を贈呈しました

 

令和5年1月16日掲載

 

 12月9日(金曜日)、富国生命保険相互会社水戸支社の加藤智司支社長から、県内25校の特別支援学校へ、「おやさいクレヨン」を500個寄贈していただくことになり、県庁舎22階の教育長室で、贈呈式が行われました。

 

 2023年に創業100周年を迎える富国生命保険相互会社が、100周年プロジェクトの一環として製作した「おやさいクレヨン」は、米ぬかから採れた米油とライスワックスをベースに、収穫の際に捨てられてしまう野菜外葉などを原材料に使用するクレヨンで、万が一、口に入れても安全な素材だけでできているとのことです。これまでに、全国で67,000個の寄贈をされているそうです。

 

 加藤支社長は、森作宜民教育長との懇談の中で、「社会の担い手である子供たちに、おやさいクレヨンをきっかけに食品ロスなどにも関心をもってもらえたら嬉しい」と述べられていました。また「おやさいクレヨンを使って特別支援学校で子供たちが学習している様子を実際に見てみたい」というお話もいただきました。

 

 今回寄贈していただいたクレヨンは、安全や環境に配慮した製品ですので、特別支援学校においても安心して教育活動を行えるものです。クレヨンには「あか、みどり」等の色の名前ではなく、「りんご、ねぎ」等の名前がついている面白さもあります。富国生命様の本社ビルで企画されている特別支援学校の児童生徒の美術作品展示会「すまいる・ぎゃらりー」への応募など、このクレヨンにより生み出される子どもたちの作品が、いろいろな機会や場所でいろいろな方の目に留まることを期待します。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 特別支援教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5280(指導担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo2@pref.ibaraki.lg.jp