茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「常陸大宮市立明峰中学校と『ふれあいキャンパス』」を実施

フォトニュース

県立小瀬高校「常陸大宮市立明峰中学校と『ふれあいキャンパス』」を実施

 

 

国語科「百人一首」講座
▲国語科「百人一首」講座

 

理科「石鹸からキャンドルを作ろう」講座
▲理科「石鹸からキャンドルを作ろう」講座

 

家庭科「折り紙で季節を表現しよう」講座
▲家庭科「折り紙で季節を表現しよう」講座

 

令和4年11月21日掲載

 

 11月8日(火曜日)、小瀬高校と連携校である常陸大宮市立明峰中学校が、生徒交流事業「ふれあいキャンパス」を開催し、生徒全員が参加しました。

 

 ふれあいキャンパスは、連携校の生徒同士の交流が最大の目的です。各校の生徒は、連携校の教職員が開設した講座(百人一首、歴史的建造物のペーパークラフト作製等)に参加し、様々な活動を通して相互に交流を深めることができました。異校種・異年齢での交流に取り組むことで、自分の世界を広げることができたようです。

 

 明峰中の生徒からは、「年の差があっても、会話や活動を通して、小瀬高校のことを知ることができて良かった」「初めて会った人に対する関わり方が良く分かった。もっとコミュニケーションスキルを身に付けたいと思った」「学年の垣根を乗り越えて交流することで、小瀬高の魅力が良く分かった。コミュニケーションをたくさんとることができたので、楽しい時間だった」等の感想が寄せられました。

 

 小瀬高の生徒からは、「高校生が中学生をリードする場面が多く見られた。先輩としての自覚をもつことができた」「自分が学んだことを中学生に説明することで、自分自身の学びになっただけでなく、中学生の学びにもつながると思った」等の感想がありました。

 

 小瀬高等学校では、今後も連携校(明峰中学校)と協力しながら、生徒のより良い学びや成長のために取り組んでいきたいと考えています。


内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp