茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「茨城放送アナウンサーによる『言語の学び講座』」

フォトニュース

県立小瀬高校「茨城放送アナウンサーによる『言語の学び講座』」

 

 

講師の菊地真衣さん
▲講師の菊地真衣さん

 

強調して伝える方法を実践する生徒
▲強調して伝える方法を実践する生徒

 

生徒会長岡﨑さんからの謝辞
▲生徒会長岡﨑さんからの謝辞

 

令和4年1月5日掲載

 

 12月20日(月曜日)、小瀬高校で、「言語の学び講座」を実施しました。 この講座は、社会において必要となる実践的なコミュニケーション能力を身につけるために実施したものです。

 

 講師に、LuckyFM茨城放送のアナウンサーの菊地真衣さんをお招きし、「伝えるを考える!“正しい”言葉の使い方」というテーマでお話しいただきました。

 

 菊地さんからは、「言葉は“文化”であり“歴史”である。正しいも正しくないもない」「マイナスの言葉は強い力を持っているので人を傷つけてしまう。ポジティブな言葉を使ってほしい」といったお話しがあり、言葉の持つ力について、ご自身のご経験も含めてお話しくださいました。さらに、後半では実際の放送原稿をもとに、効果的な情報の伝え方について菊地さんによる実演を交えながらご説明いただきました。

 

 参加した生徒からは、「とても聞きやすい発声やイントネーションに驚いた」「プロの話し方に圧倒され、努力次第ですごいスキルを手に入れられるということを教わった」「声のトーンで印象が変わることがわかり、マスクをしていても笑顔で挨拶をしようと思った」「社会人になってコミュニケーション能力が求められると思うので、今回教わった話し方や強調の仕方を利用して話していきたい」といった意見が寄せられました。

 

 今回の講座で、生徒達は言葉の選び方、発声、発音の大切さを知り、コミュニケーション能力を向上させることの重要性を学んだようです。

 

 小瀬高校では、様々な活動を通して、将来にわたって主体的に生きていくための学力(小瀬型学力)の育成に努めています。

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp