茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 水戸生涯学習センター「課題解決チャレンジ事業研修会『社会課題としての不登校』」

フォトニュース

水戸生涯学習センター「課題解決チャレンジ事業研修会『社会課題としての不登校』」

 

 

コーディネーター 小山田建太氏
▲コーディネーター 小山田建太氏

 

講師 浅沼秀司氏
▲講師 浅沼秀司氏

 

講師 小野村哲氏
▲講師 小野村哲氏

 

令和4年1月5日掲載

 

 12月18日(土曜日)、水戸生涯学習センターで、課題解決チャレンジ事業研修会「社会課題としての不登校~困難を抱える子どもたちへの支援~」開催しました。

 

 研修会には、常磐大学人間科学部教育学科の小山田建太助教をコーディネーターとして、50名(来所40名、オンライン10名(県・市町村関係職員等))が参加しました。

 

 一般社団法人アイネットの浅沼秀司理事長からは「不登校と家庭」、認定NPO法人リヴォルヴ学校教育研究所の小野村哲理事からは「LD(Learning Differences):多様な学びと育ちを支えるために」、こども学校プロジェクトの矢代貴司代表からは「こどもとの向き合い方」というテーマで講話をいただきました。

 

 参加者からは、「実践に基づいた貴重な内容で、ずっと関心をもって聞くことができました」「とても得るものが多い話でした」「不登校の現状と家庭の対応をより具体的に知ることができました」「教える立場で様々な事を取り入れ、学ぶことの楽しさやできた時の達成感を味わうと言うことが、いろいろな指導に共通することが再確認できました」「子どもの多様な実態、学びの場について知ることができました」等の感想があり、参加者にとって、大変有意義なものとなりました。

 

 なお、令和4年1月15日(土曜日)に、今回参加した方が実際にフリースクールで実践を行うための交流会を開催する予定です。

 

  講師 矢代貴司氏

  ▲講師 矢代貴司氏

内容に関するお問い合わせ
施設名 水戸生涯学習センター
連絡先 029-228-1313

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎21階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku2@pref.ibaraki.lg.jp