茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立友部高校「年金セミナー」を実施

フォトニュース

県立友部高校「年金セミナー」を実施

 

 

セミナーの様子
▲セミナーの様子

 

令和3年11月25日掲載

 

 11月16日(火曜日)、友部高校で、3学年生徒を対象に、日本年金機構水戸南年金事務所から講師をお招きして、令和3年度「年金セミナー」を実施しました。

 

 『知っておきたい年金のはなし 公的年金「はじめのはじめ」』との題で、公的年金制度、ライブイベントシミュレーション、仕事「引退」後の老後の生活、免除・猶予制度などについて、動画を交えながらの講話をいただき、世代を超えて支え合う年金制度に関する理解とともに高校卒業後の自分達の生活について改めて考える時間となりました。

 

 参加した生徒からは「20歳以上になったら加入が義務付けられていることを初めて知った」「老後だけでなく、病気やけがなどで障害者になった際にも年金が受け取れるとは知らなかった」「保険料を納められなくなった時に免除や猶予の制度があることを知って安心した」などの感想がありました。

 

 友部高校では、今後も、社会人として必要な様々な知識を生徒に伝える機会を作ってまいります。

内容に関するお問い合わせ
学校名 友部高校
連絡先 0296-77-7676

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp