茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース   > 県立筑波高校「つくばね学Project職員研修」

フォトニュース

県立筑波高校「つくばね学Project職員研修」

 

 

講師の宮本園え先生(6月22日)
▲講師の宮本園え先生(6月22日)

 

「質問力」の研修(6月22日)
▲「質問力」の研修(6月22日)

 

「プレゼン力」の研修(9月27日)
▲「プレゼン力」の研修(9月27日)

 

令和3年10月12日掲載

 

 6月22日(火曜日)と9月27日(月曜日)の2回にわたり、筑波高校で「つくばね学Project職員研修」を実施しました。

 

 講師に、マインドシフトライフ株式会社の宮本園え代表取締役を招き、テーマを第1回(6月)が「生徒のやる気を引き出す『質問力』」、第2回(9月)が「心を動かす『提案力』『プレゼン力』」で行いました。

 

 第1回では、「質問とは何か?」から始まり、「質問のパワーを10倍にするマインド」などについて講義と演習を織り交ぜながら分かりやすく説明していただきました。

 参加した教員は、「いつも使わない脳の部分を使ったと思う。生徒にもこのような体験を多くさせないと、考える人にはなれないと思った」「問いかけ方の違いについては、無意識に使っている部分ですが、状況に応じてもっと上手に使いこなせるようにならないといけないなと思った」などと話しており、たいへん充実した研修となりました。

 

 第2回では、感染症対策として小グループを編成し、演習形式で取り組みました。参加した教員からは、「生徒の発表のため、つくばね学の実習内容を整理する型の提示と、それを踏まえた発表資料を作成させたい」「オンライン授業で様々なGoogleアプリを使い慣れてきたところだったので、細かい使い方も参考になった」と感想を述べており、今後の授業づくりに向けて意欲が増す研修となりました。

内容に関するお問い合わせ
学校名 筑波高校
連絡先 029-867-0041

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp