茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース   > 県立水戸第一高校 第14回「心に火をつけるフォーラム」開催

フォトニュース

県立水戸第一高校 第14回「心に火をつけるフォーラム」開催

 

 

チャレンジプロジェクトの一貫行事です
▲チャレンジプロジェクトの一貫行事です

 

プロジェクターでビデオ視聴をする高校生
▲プロジェクターでビデオ視聴をする高校生

 

電子黒板を用いてビデオ視聴をする中学生
▲電子黒板を用いてビデオ視聴をする中学生

 

令和3年10月12日掲載

 

 9月30日(木曜日)と10月6日(水曜日)、水戸第一高校・附属中学校では、チャレンジプロジェクトの一貫として、第14回「心に火をつけるフォーラム」を開催しました。

 

 令和3年で第14回を迎えるこの行事は、各界の第一人者を招聘して講演をいただき、生徒の視野を広げ、社会に、そして世界に目を開かせ、自分たちが社会に対してどう関わり、何ができるか、という視点を獲得することを目的としています。

 

 今回は、『未来の年表』及び『未来の年表2』等の著者である、河合雅司氏をお招きして、クラス毎にビデオ視聴形式の講演会となりました。後日、講師との交流会をリモートで開催予定です。

 

 視聴した生徒からは、「自分が将来、どのような道に歩めばよいのか、その材料として、貴重な体験となりました。“戦略的に縮む”という考え方は、自分にはない考え方であり、人口が減ることを、チャンスだと感じることが必要と分かりました」(中1男子)、「私が住んでる街は少子高齢化が目に見える形で進んでいて、私の卒業した小学校も今年で閉校してしまい、街の将来に大きな不安を感じていました。しかし今日の講演を聞いて社会が縮んでいくことを前提として考えなければいけないのだと気付かされ、日本の未来への考え方が変わりました。しかし、私のように今の生活がこれからも続きどんどん発展していくと思い込んでいる人も多いのではないかと思いました。変化はチャンスということを私のこれからの生活に生かしたいと思います」(高2女子)などの感想がありました。

内容に関するお問い合わせ
学校名 水戸第一高校
連絡先 029-224-2254

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp