茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県教育研修センター「全国初・他都道府県とのオンライン合同研修会」

フォトニュース

県教育研修センター「全国初・他都道府県とのオンライン合同研修会」

 

 

講義「看護科・福祉科で育成したい資質・能力と学習指導」の画面
▲講義「看護科・福祉科で育成したい資質・能力と学習指導」の画面

 

茨城県・埼玉県合同による研究協議の様子
▲茨城県・埼玉県合同による研究協議の様子

 

令和3年10月6日掲載

 

 9月8日(水曜日)、県教育研修センターが、埼玉県総合教育センターと合同で、高等学校の看護科・福祉科の研修をオンラインで実施しました。

 

 茨城県では、初任者及び中堅前期(6年目)に該当する教員は、看護科が2名、福祉科が1名のため、同じ科の教員同士が学び合える機会が少ないことから、同じ悩みを抱えていた埼玉県に働きかけ、オンライン合同研修会を企画しました。

 

 午前は、国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官の高木邦子先生による講義「看護科・福祉科で育成したい資質・能力と学習指導」から始まりました。「評価の場面・方法」について考える演習も盛り込まれており、看護科・福祉科における学習評価を理解することができました。午後の研究協議では、県の垣根を超えて、看護科・福祉科に特化した意見交換や情報共有を行いました。

 

 受講者からは、「具体的な評価例のお話が聞けたので、2学期からチェックシートやワークシートなどを用いて早速実践したい」「埼玉県の先生方と一緒に研修でき、大変心強く思えた。コロナ禍でも生徒のためにできることを考えていきたい」等の感想が寄せられるなど、充実した研修となりました。

 

 県教育研修センターでは、今後も受講者の学びが最大限充実するように取り組んでいき、学校と教職員をしっかりとサポートするとともに、児童・生徒の成長につながる各種研修講座を運営して参ります。

内容に関するお問い合わせ
施設名 県教育研修センター
連絡先 0296-78-4437

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu8@pref.ibaraki.lg.jp