茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「未来創生学 オンライン交流会」を実施

フォトニュース

県立小瀬高校「未来創生学 オンライン交流会」を実施

 

 

オンライン交流会に参加した、各校の皆さん
▲オンライン交流会に参加した、各校の皆さん

 

担任の先生は、教室から交流会に参加
▲担任の先生は、教室から交流会に参加

 

令和3年10月6日掲載

 

 9月13日(月曜日)、小瀬高校の生徒が、探究科目「未来創生学」として、NPO法人カタリバが主催する、三つの学校(第一学院高校・横浜キャンパス、宮崎県立高千穂高等学校、茨城県立小瀬高等学校)をオンラインで結ぶ学校横断型探究プロジェクトの一環である交流会に参加しました。

 

 この科目は、生徒が身近にある様々な課題に興味・関心を持ち、解決策を模索し、探究していく体験を通して、人生に必要な力を培うことを目標として令和3年度から始まったものです。

 

 今回の交流会は、緊急事態宣言延長に伴う臨時休業のため、生徒一人一人が自宅から各自の端末でZoomを活用して参加する形式で実施されました。自己紹介と交流の進め方の説明後、少人数のグループに分かれて、どのようなテーマをもとに探究を進めていくのか意見交換をしました。各グループともに、生徒自身が進行役を務め、活発に意見を交換することができました。

 

 交流会後、生徒からは、「相手に伝わるように話すのが難しかったけど、探究のテーマを見つけるカギになった」「テーマが決まっていなくても、自分が興味あることを伝えられた。また、他の人の発表が、小瀬高校では出ないような意見だったから、聞けてよかった」「宮崎県や神奈川県の人たちの話を聞いて、茨城県にはないような意見を聞くことができた。新しい人と出会い、自分が知らないものを知ることができるいい機会だった」などの感想が寄せられました。

 

 「未来創生学」では、今後も地域の特色ある人財、産業に触れ、同世代の高校生と交流を展開しながら、探究的な学びを深めていきます。

 

 小瀬高校では、オンラインを活用した様々な活動を通して学びを深め、将来にわたって主体的に生きていくための学力(小瀬型学力)の育成に努めています。

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp