茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県教育研修センター「明日から使える!高等学校授業改善〔基礎〕研修講座」

フォトニュース

県教育研修センター「明日から使える!高等学校授業改善〔基礎〕研修講座」

 

 

事前視聴動画の一部
▲事前視聴動画の一部

 

オンライン研修の様子
▲オンライン研修の様子

 

令和3年8月25日掲載

 

 8月6日(金曜日)、茨城県教育研修センターで、オンラインによる「明日から使える!高等学校授業改善〔基礎〕研修講座」を実施し、県内の高等学校・中等教育学校・特別支援学校の教諭約50名が参加しました。

 

 午前は、令和2年度に続いて、株式会社AL&AL代表取締役(元産業能率大学教授)の小林昭文先生から、「主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善の基本的な考え方」と題して、ご講演をいただきました。

 

 講演に先立って、受講者の方々は、小林先生作成の事前視聴動画を視聴し、Googleスプレッドシートに質問や感想等を記入しました。このシート上で小林先生からの返答等のやりとりがあった上で、当日は、少人数での意見交換と小林先生との質疑応答を中心に進め、授業改善についての認識を深めました。

 

 午後は、各教科で、実践発表を聴き、自校化へ向けた話合いを行って、今後の授業改善について考えました。

 

 受講者からは、「生徒の主体的・対話的な深い学びを実現させていくための手法として、グループワークだけでなく問題演習の仕方やクロストークの中で“討論”を取り入れていくことについて話を聞くことができた。授業の導入やルール作りの工夫の仕方も学ぶことができて、とにかく実践してみたいと思った」等の感想が寄せられました。

 

 新学習指導要領の実施に向けて、県教育研修センターでは先生方の授業改善を支援できるよう、今後も各種研修講座を実施してまいります。

内容に関するお問い合わせ
施設名 県教育研修センター
連絡先 0296-78-4437

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu8@pref.ibaraki.lg.jp