茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県陶芸美術館「第20回全国こども陶芸展inかさま」開幕

フォトニュース

県陶芸美術館「第20回全国こども陶芸展inかさま」開幕

 

 

表彰式の様子
▲表彰式の様子

 

テープカットの様子
▲テープカットの様子

 

内閣総理大臣賞受賞者と作品「わたしの観察日記」笠間市立笠間小学校4年 田中花奈さん
▲内閣総理大臣賞受賞者と作品「わたしの観察日記」笠間市立笠間小学校4年 田中花奈さん

 

作品展示会場の様子
▲作品展示会場の様子

 

令和3年8月16日掲載

 

 7月23日(金曜日)、茨城県陶芸美術館県民ギャラリーで、茨城新聞社、笠間市主催の「第20回全国こども陶芸展 in かさま」が開幕しました。

 

 令和3年は20回記念展であり、全国から応募があった1,335点すべての作品が展示されました。A部門(小学1~3年)、B部門(小学4~6年)、C部門(中学生)に分かれ、内閣総理大臣賞をはじめとする特別賞が43点、優秀賞が39点、選奨が72点、計154点の入賞作品と、惜しくも選には漏れてしまった児童生徒の力作1,181点が2カ所の展示室で観賞することができます。

 

 見学者は、児童生徒の豊かな想像力や緻密な表現に、驚いたり、感心したりしていました。子ども達の作品は家族や、美術館を訪れた人たちの目を楽しませてくれています。

 

 作品は、自分の育った地域の風景や動物、昆虫、食器類などの身近なものをモチーフにした作品が多くみられました。数ヶ月に及ぶ制作期間を要した作品もあり、どの作品からも表現力の豊かさとともに子どもたちの努力のほどがうかがわれました。「来年も頑張って出品したい」という児童もおり、陶芸にかける子どもたちの思いは今後も引き継がれてゆくものと思われます。

 

 コロナ禍の中、自粛の求められる毎日ですが、来場者は子どもたちの作品に込められたメッセージを感じながら、観賞していました。

 

 

  展示されている作品

  ▲展示されている作品

内容に関するお問い合わせ
施設名 県陶芸美術館
連絡先 0296-70-0011

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5445(芸術文化担当)  FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp