茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センター「龍ケ崎市立龍ケ崎西小学校で出前授業」

フォトニュース

県埋蔵文化財センター「龍ケ崎市立龍ケ崎西小学校で出前授業」

 

 

縄文時代の耳飾りに触れる児童
▲縄文時代の耳飾りに触れる児童

 

異形台付土器に触れる児童
▲異形台付土器に触れる児童

 

弥生土器に触れる児童
▲弥生土器に触れる児童

 

令和3年8月3日掲載

 

 7月13日(火曜日)、茨城県埋蔵文化財センターが、龍ケ崎市立龍ケ崎西小学校で出前授業6年生37名を対象に、出前授業を行いました。

 

 子どもたちは、最初に職員から縄文・弥生時代の生活の様子、土器や道具等の説明を受け、学習カードに記録しながら熱心に聞いていました。

 

 耳飾りに触れた子どもからは「とても大きな耳飾りで驚きました」、弥生土器に触れた子どもからは「縄文土器より薄くて軽かったです」という感想がでました。また、「異形台付土器は何の形を表しているのですか」という質問がありました。

 

 勾玉づくりでは、短い時間でしたが全員が集中して作業をしました。

 

 授業後、子どもたちから「指が少し痛くなったけど、楽しかった」「勾玉はお守りになると聞いたので大切にします」という感想がありました。

 

 

   勾玉づくり 最初は型紙で形を写す

   ▲勾玉づくり 最初は型紙で形を写す

 

   勾玉づくり 最初は型紙で形を写す

   ▲仕上げは好きな色に染めて完成

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp