茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「インクルーシブ教育システムの構築に向けて職員研修会」

フォトニュース

県立明野高校「インクルーシブ教育システムの構築に向けて職員研修会」

 

 

受講の様子
▲受講の様子

 

ユニバーサルデザインについて協議
▲ユニバーサルデザインについて協議

 

グループワーク(絵あわせ)
▲グループワーク(絵あわせ)

 

令和3年7月19日掲載

 

 7月6日(火曜日)、明野高校で、教職員を対象に「インクルーシブ教育システムの構築」に向けた研修を実施しました。講師には、茨城県教育研修センターの特別支援課から岡村正洋先生をお迎えしました。

 

 研修では、多様な生徒の最適な学びの充実を図るため、生徒一人ひとりの特長を理解し、ユニバーサルデザインの考え方について講義を受けました。

 

 また、6人2グループに分かれ、一人1枚ずつ絵が描かれているカードを裏返しに配り、各メンバーはカードの裏にある絵の特長を言葉で伝達して情報を交換・共有し、6枚のカードの絵をつなげることに挑戦しました。ほかに「絵あわせ」のグループワークも行い、言葉で伝達することの難しさと楽しさを実感しました。「心を育てるグループワーク」の進め方を確認することでより一層生徒達の理解に役立ちました。

 

 さらに、学習への支援として、板書とプリントの例題から良さをグループで話し合い、確認しながらユニバーサルデザインについて考え、よかった意見をグループごとに発表しました。

 

 各グループから、「大切なことだね」「生徒の指導に活かしてしていきたい」などの感想が漏れていました。

 

 受講した教職員は、この研修成果を、授業に生かすことで学習効果をあげ、教育活動の質を向上させようと決意を新たにしていました。

内容に関するお問い合わせ
学校名 明野高校
連絡先 0296-52-3121

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp