茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立日立第一高校卒業生で、ハーバード大学に現役合格した松野知紀さんが県知事及び県教育長を表敬訪問

フォトニュース

県立日立第一高校卒業生で、ハーバード大学に現役合格した松野知紀さんが県知事及び県教育長を表敬訪問

 

 

大井川知事との記念写真
▲大井川知事との記念写真

 

大井川知事からの質問に答える松野さん
▲大井川知事からの質問に答える松野さん

 

小泉教育長との記念写真
▲小泉教育長との記念写真

 

小泉教育長からの質問に答える松野さん
▲小泉教育長からの質問に答える松野さん

 

令和3年6月24日掲載

 

 6月18日(金曜日)、日立第一高校をこの春卒業し、9月から米国ハーバード大学への進学する松野知紀さんが、進路決定の報告のため、大井川知事、小泉教育長をそれぞれ訪問しました。

 

 松野知紀さんは、県教育委員会の事業である「茨城県次世代グローバルリーダー育成プログラム」の1期生として、日立第一高校及び附属中学校在学中に様々なプログラムや大会に積極的に参加し、グローバル社会で活躍できる英語力や課題解決力、ディベートの能力等の素地を身に付けました。

 

 また、中学校2年生の時にオーストラリアへ、高校1年生の時にはフロリダ工科大学へ短期留学することを自ら決めて実行し、海外の授業等に参加する中で、海外の大学に進学する意思を強固なものにしていきました。大学では、「国際機関やシンクタンクで政策づくりに関わりたい」というビジョンの実現に向け、政治学を中心に学ぶ予定とのことです。

 

 表敬訪問では、大井川知事から「意識の高い人たちが世界中から集まるところで学び、世界を舞台にして活躍してほしい」、小泉教育長から「海外の大学進学をめざす茨城県の後輩たちの目標となってほしい」と激励を受けました。

 

 松野さんの偉業は、同年代を刺激し、後輩たちに海外大学への進学という進路選択の幅を広げてくれたと思います。

 

 ハーバード大学進学後の松野さんのさらなる活躍を願うとともに、今後も茨城県からグローバル社会で活躍できる人財が育っていくことを期待します。

 

<関連情報>

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp