茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立三和高校「ワークショップ『SDGsDE地方創生』を実施」

フォトニュース

県立三和高校「ワークショップ『SDGsDE地方創生』を実施」

 

 

「SDGs」と「地方創生」の関係を学ぶ
▲「SDGs」と「地方創生」の関係を学ぶ

 

カードゲーム時の様子1
▲カードゲーム時の様子1

 

カードゲーム時の様子2
▲カードゲーム時の様子2

 

令和3年6月9日掲載

 

 6月2日(水曜日)、三和高校で3学年生徒を対象に、社団法人イマココラボから講師4名をお招きして、ワークショップ「SDGsDE地方創生」を行いました。

 

 今世界で取り組まれる「持続可能な開発目標(SDGs)」を理解し、その取り組みを地方創生にどう生かしていくか、体験型ロールプレイを通して考えを深めました。

 

 体験型ロールプレイは、カードゲーム形式となっており、地方が抱える多くの問題をみんなで協力して解決するために議論や交渉が行われる仕組みになっています。生徒たちはあらゆる立場から地方の抱える問題に取り組み、迷ったり、悩んだりしながら、時にはグループの枠を超えて連携・交渉を繰り返して課題の解決を図っていました。

 

 参加した生徒からは、「今地方が抱える問題を発見することが必要だ」「世界の目標は地方の目標を達成することから始まるのではないか」「みんなの様々な考えをきくことができ、充実した探究活動を行うことができました」などの感想が聞かれました。

 

 三和高校では、これからも生徒が主体的に取り組む体験的な学びを通じて、地域社会に貢献できる学校作りに努めてまいります。

 

  ふりかえり「今私たちにできること」

  ▲ふりかえり「今私たちにできること」

内容に関するお問い合わせ
学校名 三和高校
連絡先 0280-76-4959

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp