茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立つくば特別支援学校「出前遠足授業」

フォトニュース

県立つくば特別支援学校「出前遠足授業」

 

 

ゲストティーチャーによる実演と解説
▲ゲストティーチャーによる実演と解説

 

連続でシャボン玉を飛ばしています
▲連続でシャボン玉を飛ばしています

 

内輪を使ってシャボン玉を作っています
▲うちわを使ってシャボン玉を作っています

 

令和3年6月2日掲載

 

 5月26日(水曜日)、つくば市にある県立つくば特別支援学校で出前遠足授業を実施しました。

 新型コロナウイルス感染症の予防のため、遠足は中止になってしまいましたが、子供たちの体験の機会を確保するために企画されました。

 

 この日は、小学校3・4年生を対象に、つくばエキスポセンターからゲストティーチャーをお招きし、シャボン玉ショーを実施しました。

 

 生徒たちは、ゲストティーチャーの作る大きなシャボン玉や、房のように連なったシャボン玉など、これまで見たことのないシャボン玉に目を輝かせていました。

 また、ハートや花の形をした型でシャボン玉を作っても、表面張力の影響でシャボン玉が丸くなってしまうことについて解説があり、身近な科学を学習することができました。

 

 ショーのラストには、うちわを使って一度にたくさんのシャボン玉を作り、子どもたちから歓声が上がりました。

 

 終了後、子どもたちからは「楽しかった」「また見たい」「ありがとう」「(自分でも)作ってみたい」などの感想が口々に上がり、学びとともに楽しい時を過ごすことができました。

 

 

  楽しむ子供たち

  ▲楽しむ子供たち

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu8@pref.ibaraki.lg.jp