茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立三和高校「新型コロナウイルス 差別・偏見をなくそうプロジェクト」

フォトニュース

県立三和高校「新型コロナウイルス 差別・偏見をなくそうプロジェクト」

 

 

授業の様子
▲授業の様子

 

iPadにグループの意見を書き込む
▲iPadにグループの意見を書き込む

 

各グループで出た意見を全体で共有
▲各グループで出た意見を全体で共有

 

令和3年6月2日掲載

 

 5月24日(月曜日)から26日(水曜日)まで、三和高校の全学年で、「三和高校 新型コロナウイルス 差別・偏見をなくそうプロジェクト」を実施しました。

 

 この取り組みは、新型コロナウイルス感染症の影響が全国的に拡大し、県内の学校においても感染者の発生が続くなか、感染者やその家族、感染症に関わる人々への接し方について改めて考えようという思いから実施したものです。

 

 活動に際しては、日本赤十字社監修の「新型コロナウイルスがもたらす3つの“感染症”」の考え方をもとに、“病気”・“不安”・“差別”という「3つの感染症」の拡大をとめるために、自分には今何ができるのか、感染症に関わる人々とどのように接すればいいのかなどについて考えました。そして、iPadや電子黒板を使用して各グループで意見をまとめたり、各グループの意見を全体で共有したりしました。それぞれのグループで多くの意見が出され、ひとりひとりが差別や偏見についてしっかりと考えることができました。

 

 生徒からは「人を傷つけるような差別・偏見はしないように気を付けたいです」「コロナについての正しい知識を身につけ、過剰に優しくしたり厳しくしたりしてはいけないと思いました」「コロナに関する情報や知識を身につけることが自分や相手にとっての感染症対策にもなると思いました」「自分がコロナに感染した時に助けてもらえるように自分も助けていきたいです」などの感想が聞かれました。

 

  意見を発表する生徒

  ▲意見を発表する生徒

内容に関するお問い合わせ
学校名 三和高校
連絡先 0280-76-4959

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp