茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センター「第1回わくわく体験教室」

フォトニュース

県埋蔵文化財センター「第1回わくわく体験教室」

 

 

4号墳(前方後円墳)前で開会行事
▲4号墳(前方後円墳)前で開会行事

 

講師から古墳の形状についての説明
▲講師から古墳の形状についての説明

 

帆立貝型古墳前での説明
▲帆立貝型古墳前での説明

 

令和3年5月25日掲載

 

 5月16日(日曜日)、県埋蔵文化財センターが、くれふしの里古墳公園(水戸市牛伏町)を会場に、「第1回わくわく体験教室」を開催しました。「古墳たんけんをしよう」というテーマで、小・中学生や大人あわせて計32名が参加しました。

 

 参加者は公園内の4号墳、2号墳や17号墳などの順に見学し、講師による古墳の形や大きさ等の解説を熱心に聞いたり、周りに置かれている円筒埴輪のレプリカや古墳を写真に撮ったりしていました。

 

 参加者(大人)からは、「こんなきれいで大きな古墳をつくったのがすごい」「前方後円墳、円墳や帆立貝型の古墳などいろいろとあって勉強になりました」という声が聞かれました。子どもたちからは「次回は埴輪をつくりたい」「発掘調査をしたい」という感想がでました。また「コロナ禍で大変な時に、開催していただきありがとうございました」という感謝の言葉をいただきました。

 

 次回のわくわく体験教室は、7月4日(日曜日)、埋蔵文化財センターで「貝塚のひみつをしらべよう」というテーマで予定しています。ぜひご参加下さい。

 

   はに丸タワーの前で記念写真

   ▲はに丸タワーの前で記念写真

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp