茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「ITメディア教育講演会」

フォトニュース

県立小瀬高校「ITメディア教育講演会」

 

 

講師の鈴木宏治氏
▲講師の鈴木宏治氏

 

真剣に話を聞く生徒
▲真剣に話を聞く生徒

 

令和3年5月20日掲載

 

 5月15日(土曜日)、小瀬高校で、「IT時代の落とし穴~スマートフォンやインターネットに潜む危険~」という演題でITメディア教育講演会を実施しました。

 

 この講演会は、高校生が陥りやすいスマートフォンやツイッターでのトラブル事例や、犯罪等に巻き込まれないための具体的な対処法を知り、併せて個人情報の重要性について理解することが目的です。

 

 講師としてお招きした有限会社アクティブコンピュータ代表取締役の鈴木宏治氏から、あるSNSアプリの利用規約には「アップロードされたコンテンツにおいて、第三者に無制限に再利用、再編集などの権利を与える」という文言が存在することや、インターネットは仮想空間ではなく、現実社会であることなどの話しを聞きました。また、安全なパスワードの設定により「自分のことは自分で守る。自分を大切にすることは、家族や友人を大切にすることに繋がる」こと、無責任な嘘やうわさ話を「書かない、コピーしない、再配布しない」ことが大切であることを学びました。

 

 参加した生徒からは「無責任な使用で加害者にも被害者にもなり得ることがわかった」「個人情報を狙っている人が大勢いることがわかった」「無責任なツイッターの投稿でその後の人生が狂ってしまうことがわかった」「便利さの裏で、自分を守るという意識をもっと持たなければいけないと思った」といった感想が寄せられました。

 

 今回の講演会で、生徒たちは、スマートフォンの使用に潜む危険を自分事として捉える貴重な機会となった様子でした。

 

 小瀬高校では、様々な活動を通して、将来にわたって主体的に生きていくための学力(小瀬型学力)の育成に努めています。

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp