茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > JA共済連茨城とJA全農いばらきによる県立高校等の1年生各クラスへの花束の贈呈式

フォトニュース

JA共済連茨城とJA全農いばらきによる県立高校等の1年生各クラスへの花束の贈呈式

 

 

JA共済連茨城 梶間本部長あいさつ
▲JA共済連茨城 梶間本部長あいさつ

 

目録・花束の贈呈
▲目録・花束の贈呈

 

小泉教育長 感謝のことば
▲小泉教育長 感謝のことば

 

県教育委員会から感謝状を贈呈
▲県教育委員会から感謝状を贈呈

 

令和3年4月26日掲載

 

 4月16日(金曜日)、県庁で、「JA共済連茨城とJA全農いばらきによる県立高校等の1年生各クラスへの花束の贈呈式」が行われました。今回の花束の贈呈は、コロナ禍における花き生産者の支援と県立高校等1年生の入学をお祝いするとともに、高校生等が花にふれて農業へ関心を高めてもらうことを期待して行われました。

 

 贈呈式には、JA共済連茨城から梶間郷士本部長、 鈴木美徳普及事業部長、山田直樹普及企画課長が、JA全農いばらきから鴨川隆計本部長、遠藤博之管理部長が参加されました。

 

 寄贈者を代表して、JA共済連茨城の梶間本部長が「今年度の高校等の新入生のみなさんは、昨年度来のコロナ禍で学校行事の中止など、悔しい思いをしたこともあったと思います。入学のお祝いに花束を贈りますので、自分の目標に向かって、がんばってもらいたいと思います」とあいさつされました。

 

 また、小泉教育長が「新たなステージへ進んだ子どもたちの大きな励みになります。子どもたちが、花の生産者をはじめ、多くの方々に感謝の気持ちをもって学校生活を過ごし、本県の持続的な発展に貢献できる『人財』に成長することを期待しています。ありがとうございました」と感謝の言葉を述べられました。

 

 今回、花束と花瓶をあわせて681セットが寄贈されます。花の種類は、本県産のアルストロメリア、カーネーションなどを中心にして、数種類のアレンジメントになり、県立中学校8校、県立中等教育学校3校、県立高校94校1分校に、4月20日以降、随時郵送されます。

 

 新入生のみなさんは、茨城県産の花束が飾られた教室で学校生活をスタートして、充実した毎日を過ごしてください。

 

 

   懇談の様子

   ▲懇談の様子

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp