茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立取手第二高校「課題研究開講式」

フォトニュース

県立取手第二高校「課題研究開講式」

 

 

開講式の様子
▲開講式の様子

 

社会人講師の先生方の紹介
▲社会人講師の先生方の紹介

 

生徒の誓いの言葉
▲生徒の誓いの言葉

 

令和3年4月22日掲載

 

 4月9日(金曜日)、取手第二高校大講義室で、令和3年度の家政科3年生による「課題研究開講式」を行いました。

 

 この課題研究は、「ファション・デザイン」「着付け・礼法」「さをり織り」「福祉・手話」「児童文化」の5コースから各自が選択し、個人またはグループで取り組むものです。いずれのコースも社会人講師の先生をお迎えして専門的に指導いただく、家政科専門科目の締め括りの科目となっています。

 

 廣瀬校長からは、「自己の課題を見つけて、積極的に取り組んで欲しい」とお話しがありました。また、代表生徒からは、「これまで学んできた技術と知識を生かして、精一杯頑張ります」との誓いの言葉がありました。

 

 最後に、担当の先生からは、「チームで、『いいね!』発信を通して、お互いを認め合いながら、令和2年の3年生を超える成果を期待しています」とのお話しがありました。

 

 1月には課題研究発表会が予定されています。1年間の学びを通して、将来、各分野のスペシャリストとして活躍できる力を身に付けてもらえることを期待しています。

内容に関するお問い合わせ
学校名 取手第二高校
連絡先 0297-73-0049

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp