茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 水戸生涯学習センター「水戸市立大場小学校で『地域と学校が連携した防災教育モデル事業』」を実施

フォトニュース

水戸生涯学習センター「水戸市立大場小学校で『地域と学校が連携した防災教育モデル事業』」を実施

 

 

「防災訓練」で起震車体験をする児童
▲「防災訓練」で起震車体験をする児童

 

防災マップのプレゼンテーションをする児童
▲防災マップのプレゼンテーションをする児童

 

「防災マップ」を大場コミュニティセンターに掲示をする児童
▲「防災マップ」を大場コミュニティセンターに掲示をする児童

 

令和2年12月28日掲載

 

 11月9日(月曜日)、水戸生涯学習センターが、水戸市立大場小学校で、「地域と学校が連携した防災教育モデル事業」を実施しました。

 

 これは、平成28年度より学校と地域が連携して防災体制づくりを行うことにより、学校及び地域のコミュニケーションを活性化し、防災力強化の推進を図るとともに、学校及び地域の防災力を高める人材を育成することを目的としたものです。

 

 当日は、児童、教職員、地域の方合わせて117名が参加し、校庭では「起震車体験」「消火器体験」「煙体験」「消防車見学」を実施しました。

 

 また、体育館で行われた「防災マップ」の発表会では、登校班の班長が中心となり、台風時に水没してしまう場所等、調べたことを分かりやすく発表しました。なお、完成した「防災マップ」は、大場コミュニティセンターに掲示し、地域の方々に提供しております。

 

 児童からは、「震度7の揺れの大きさを実感できて、身を守ることの大切さを知った」「もし災害があった時にどうすればいいのか、家族で話し合うことができた」「危ないところを調べておいて、何かあったときの為に備えておくことが大切だと分かった」等の災害を想定した感想を述べていました。

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 水戸生涯学習センター
連絡先 029-228-1313

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku2@pref.ibaraki.lg.jp