茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センター「第5回わくわく体験教室」

フォトニュース

県埋蔵文化財センター「第5回わくわく体験教室」

 

 

講師が勾玉の作り方を説明
▲講師が勾玉の作り方を説明

 

紙やすりを使って製作開始
▲紙やすりを使って製作開始

 

子持ち勾玉の製作
▲子持ち勾玉の製作

 

令和2年12月28日掲載

 

 12月6日(日曜日)、県埋蔵文化財センターが、「第5回わくわく体験教室」を行いました。「勾玉や管玉でネックレスをつくろう」というテーマで、小・中学生や大人あわせて計36名が参加しました。

 

 はじめに、参加者は勾玉が作られた歴史的な背景や作り方についての説明を職員から聞きました。その後、自分の作りたい形の勾玉を滑石に描きました。続いて、ヤスリを使って滑石を削ったり、マーカーを使って好きな色に染めたりして、オリジナルの勾玉をつくりました。

 終了後、「きれいな勾玉ができてよかった」「気に入った形になってうれしかった」と出来映えに満足している子どもたちの笑顔が多く見られました。また、保護者からは、「いつもゲームに夢中な子どもが、自分で考えて集中して作っている姿を久しぶりに見ました」「次回は、発掘体験や石剣作りをしてみたいです」という感想がでました。

 

 令和2年度は5回のわくわく体験教室を実施しました。令和3年度もわくわく体験教室を予定していますので、是非ご参加下さい。

 

   マーカーで好みの色に着色

   ▲マーカーで好みの色に着色

 

   オリジナルの勾玉が完成

   ▲オリジナルの勾玉が完成

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp