茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立牛久高校「地理 課題探究発表会で楽器演奏」

フォトニュース

県立牛久高校「地理 課題探究発表会で楽器演奏」

 

 

発表会前の最終打合せ
▲発表会前の最終打合せ

 

男子生徒のピアノ独奏
▲男子生徒のピアノ独奏

 

先生を交えての器楽合奏
▲先生を交えての器楽合奏

 

令和2年12月23日掲載

 

 12月21日(月曜日)、牛久高校第3学年の選択授業「地理B」で、課題探究発表会を行い、その中で楽器の演奏がありました。これは、科目「地理B」のこれまでの学習内容を文化地理学の観点から捉え直し、楽器(ピアノ、ギター)の演奏を通して振り返りを行ったものです。

 

 発表会の運営は生徒が行いました。まず、生徒代表挨拶の中で、(1)地理の学習を通して、地球上のさまざまな地域や時代において人間が文化を創造してきたことを再認識したこと(2)西洋音楽の歴史の中で誕生したピアノやギターなどの楽器が、現在は世界中に普及し、文化の融合に一役買っていることなどが述べられました。

 

 発表ではギター弾き語りやピアノ独奏、器楽合奏などが行われ、多くの教職員が参観し、発表が終わるたびに大きな拍手を送っていました。

 

 発表した生徒からは、「本日の楽器演奏が古今東西の人類が創造した文化の延長線上にあることを意識しながら発表に臨みました」「音楽が世界の共通語であり、文化融合に果たす役割が大きいことを実感しました」などの声がありました。

 

 参観した教員からは、「最初は地理の授業としては異色だと思っていましたが、生徒たちが学習事項を文化地理学の観点から捉え直している様子を目の当たりにし、私自身も自教科に工夫を加えてみたいと思いました」という感想がありました。

 

  最後に、参観した教員へお礼の言葉

  ▲最後に、参観した教員へお礼の言葉

内容に関するお問い合わせ
学校名 牛久高校
連絡先 029-873-6220

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp