茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立並木中等教育学校「国会議員学校視察」

フォトニュース

県立並木中等教育学校「国会議員学校視察」

 

 

1年次の総合的な学習の時間を参観される岸田議員、国光議員
▲1年次の総合的な学習の時間を参観される岸田議員、国光議員

 

職員と両議員による懇談会
▲職員と両議員による懇談会

 

令和2年12月23日掲載

 

 12月15日(火曜日)、並木中等教育学校に、衆議院議員の岸田文雄氏、国光あやの氏が訪問され、視察しました。

 

 井坂孝学校長より、並木中等教育学校の特色について説明しました。並木中等教育学校の教育の支柱となる「人間教育」「科学教育」「国際教育」の具体的施策や6年一貫教育の利点、アクティブ・ラーニング推進による生徒の学習への取組の変容について関心をもたれた様子でした。

 

 続いて、施設ならびに授業を参観していただきました。はじめに、生徒たちの自主的な学びの場となっている「ラーニング・コモンズ(学習スペース)」を見た後、後期生一人一人がまとめた「課題探究」、科学研究部の優秀作品のポスターに目を留められ、本校生徒の表現力の高さに感心されていました。

 

 授業は、1年次の総合的な学習の時間を参観されました。生徒たちの話し合い活動の様子をじっくりとご覧になっていました。2年次の社会科の授業では、県より貸与されたICT端末を用いて、調べ学習の情報を共有している場面をご覧いただきました。

 

 最後に、質疑の時間を設定し、前期課程における探究活動の概要やICT教育の課題、さらに、本校の進路指導と個に応じた指導の具体的内容等、多岐にわたる質問をいただきました。それだけ、並木中等教育学校の教育活動に高い関心を示されたのだと思います。

 

 今回の視察では、グローバルリーダーの育成をめざす先進的な教育活動とそれ故の課題について具体的に知っていただく貴重な機会となりました。並木中等教育学校としても、今回の視察でご助言いただいたことを基に、さらに、学び続ける生徒の育成に邁進してまいります。

内容に関するお問い合わせ
学校名 並木中等教育学校
連絡先 029-851-1346

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp