茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県西生涯学習センター「第14回ハイスクール体験教室 下館工業高校編」

フォトニュース

県西生涯学習センター「第14回ハイスクール体験教室 下館工業高校編」

 

 

建設工学科:ペーパーウェイトづくり
建設工学科:ペーパーウェイトづくり

 

電子科:電子スロットマシンづくり
▲電子科:電子スロットマシンづくり

 

電気科:電気工事体験
▲電気科:電気工事体験

 

機械科:アルミこまづくり・缶バッチづくり
▲機械科:アルミこまづくり・缶バッチづくり

 

令和2年12月23日掲載

 

 12月12日(土曜日)、県西生涯学習センターが、下館工業高校で、ハイスクール体験教室を実施しました。

 

 ハイスクール体験教室は、県立高校の特色を活かした体験活動をすることにより、豊かな人間性や社会性を養うために開催しており、令和2年で14回目を迎えました。

 

 今回は、小学校3年生から6年生まで39名が参加し、下館工業高校の先生・生徒の指導のもと、建設工学科では「ペーパーウェイトづくり」、電子科では「電子スロットマシンづくり」、電気科では「電気工事体験」、機械科では「アルミこまづくり・缶バッチづくり」と工業高校ならではの体験活動を行いました。

 

 製作活動では、小学生一人一人に担当の高校生がつき、アドバイスをもらいながら作業が進められました。高校生たちが機械や道具を扱う上での注意点を説明したり、「ゆっくりゆっくり回してね」「危ないから気を付けてね」と優しく声を掛けたりしながら、一緒に作品を作る姿が印象的でした。作品が完成すると「がんばったね。おめでとう」と声を掛け、温かいコミュニケーションを育む様子が伺えました。

 

 参加した小学生からは、「お兄さん、お姉さんが優しく教えてくれたので楽しく作れた」「また参加したい。今度は違うものも作ってみたい」との声を聞くこともでき、ものづくりの楽しさを味わい、充実した体験活動であったことがわかりました。

 

 体験後には、高校生から子供たちへサプライズで、手作りのメダルをプレゼントしていただきました。担当してもらった高校生からメダルを首にかけてもらうと、嬉しそうに微笑み、その姿を見て高校生も笑みを浮かべていました。

 

 また、参加した保護者からも「高校生の皆さんが丁寧に教えてくれて、安心して参加することができた」「普段高校生と関わる機会がないので、貴重な体験だった」との声をいただきました。

 

 県西生涯学習センターでは、今後も県西管内の各高等学校がもつ特色を生かしながら、子どもたちが様々な分野に興味をもつきっかけになる体験活動を提供してまいります。

 

  修了証書の授与とメダルのプレゼント

  ▲修了証書の授与とメダルのプレゼント

内容に関するお問い合わせ
施設名 県西生涯学習センター
連絡先 0296-24-1151

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku2@pref.ibaraki.lg.jp