茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センター「ひたちなか市立外野小学校で出前授業」

フォトニュース

県埋蔵文化財センター「ひたちなか市立外野小学校で出前授業」

 

 

 縄文土器に触れる
▲ 縄文土器に触れる

 

弥生土器に触れる
▲弥生土器に触れる

 

ミミズク土偶、耳飾りに触れる
▲ミミズク土偶、耳飾りに触れる

 

令和2年11月25日掲載

 

 11月7日(土曜日)、県埋蔵文化財センターが、ひたちなか市立外野小学校「外野フェスティバル」で、全校生808名を対象に出前授業を行いました。

 

 子どもたちは学年の枠を外した縦割り班で移動し、縄文土器、弥生土器や土偶等が展示している教室を見学したり、火起こし体験を行ったりしました。

 

 本物の土器に触れた子どもたちは、「縄文土器がざらざらしていた」「弥生土器の模様がとてもきれいでした」と驚いていました。「どんな物を入れて料理したのですか」という質問も出ました。また、火起こし体験では、「煙が焦げ臭く、花火のにおいがした」「火がついた時は、少し熱かったけどおもしろかった」という感想がでました。

 

 当日は、係の保護者のご協力により、授業をスムーズに進めることができました。また、6年生が下級生の面倒をしっかりと見ながらリーダーシップを発揮して、多くの子どもたちのたくさんの笑顔を見ることができました。

 

   低学年と高学年が一緒に火起こし体験

   ▲低学年と高学年が一緒に火起こし体験

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp