茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「自己発見座談会」

フォトニュース

県立小瀬高校「自己発見座談会」

 

 

社会人・大学生の自己紹介
▲社会人・大学生の自己紹介

 

座談会に真剣に臨んでいる生徒
▲座談会に真剣に臨んでいる生徒

 

自分の考えを述べる生徒
▲自分の考えを述べる生徒

 

令和2年11月25日掲載

 

 11月18日(水曜日)、小瀬高校で、1年生を対象に「自己発見座談会」を行いました。この講座は、社会人・大学生と共に、自身の思いについて語り合うことを通して、高校生の進路意欲を引き出し、主体的に生きる力を身につけることを目的として実施したものです。

 

 講師として、特定非営利活動法人CFFジャパンより、プログラムディレクターの有馬菜穂氏と社会人・大学生合せて5名を迎えました。活動内容としては、5つのグループに分かれて、自己紹介ゲームによるアイスブレークを行い、生徒と大学生の交流を深めながら、大学生等のファシリテートにより、自分の生き方に関する座談会を行いました。そして、生きていくうえで大切にしたいことは何かを生徒一人一人がグループ内で発表しました。生徒にとっては、自分はどのような価値観をもって生きていくかについて考えるきっかけとなりました。

 

 参加した生徒からは、「大学生が、悩みを抱えながら高校生活を送っていた事を知り、親近感がもてた」「自分らしさを大切にし、周りに流されないような強い意志をもって生きていきたい」等の前向きな感想が寄せられました。

 

 今回の座談会は、生徒たちにとって、大きな刺激となり、今後の生き方を考える上で貴重な糧となったようです。小瀬高校は、将来にわたって主体的に生きていくための学力(小瀬型学力)の育成に努めています。

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp