茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立大子特別支援学校「茨城県霞ヶ浦環境科学センター科学はかせ出前講座」

フォトニュース

県立大子特別支援学校「茨城県霞ヶ浦環境科学センター科学はかせ出前講座」

 

 

ルーペを使ってメダカを観察する生徒
▲ルーペを使ってメダカを観察する生徒

 

メダカのまわりの景色を動かす実験をする生徒
▲メダカのまわりの景色を動かす実験をする生徒

 

流れの中でのメダカの動きを観察する生徒
▲流れの中でのメダカの動きを観察する生徒

 

令和2年11月24日掲載

 

 11月6日(金曜日)、大子特別支援学校で中学部生徒を対象に、茨城県霞ケ浦環境科学センターの専門委員の方を講師に迎え、科学はかせ出前講座を実施しました。

 

 令和元年度に引き続き「身近な水環境について考えよう」というテーマのもと、令和2年度は5つの観察や実験(1)メダカの身体測定(2)メダカの体の色(3)流れの中でのメダカ(4)周りの景色が動いたとき、(5)光を感じたときをとおしてメダカの生態について学ぶことができました。

 

 生徒たちはルーペを使ってひれを観察し、「オスとメスはせびれやしりびれが違うんだね」と気づいたり、「黒いお椀にメダカを入れると体の色が黒くなった。不思議!」などと驚きの声をあげたりしていました。

 

 

  餌のミジンコをスポイトで入れる生徒

  ▲餌のミジンコをスポイトで入れる生徒

内容に関するお問い合わせ
学校名 大子特別支援学校
連絡先 0295-74-1444

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 特別支援教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5280(指導担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo2@pref.ibaraki.lg.jp