茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「消費者セミナー」

フォトニュース

県立小瀬高校「消費者セミナー」

 

 

講師の萩谷成子氏
▲講師の萩谷成子氏

 

熱心に話を聞く生徒
▲熱心に話を聞く生徒

 

消費についてのDVDを視聴する生徒
▲消費についてのDVDを視聴する生徒

 

令和2年9月16日掲載

 

 9月14日(月曜日)、小瀬高校で、1・2年生55名を対象に「消費者セミナ-」を実施しました。このセミナーは、2020年の民法改正による成人年齢の引き下げを受けて、高校在学中に成人を迎える生徒への意識付けとともに、社会科・家庭科の分野の消費者生活の側面から、18歳で大人になり責任を負うことについて考えていくことを目的として実施しました。


 講師として、茨城県消費者生活センターの消費者教育啓発員の萩谷成子氏をお招きしました。講演の中では、成人年齢引き下げに伴う年齢要件の変更点や消費活動でトラブルに巻き込まれないための注意点などについてロールプレイや歌を交えながら学びました。


 授業を受けた生徒は「今まで深く考えてこなかったが、もうすぐ自分も成人になるということを意識するきっかけになった」「詐欺などに騙されないように、金銭面や契約についての知識をしっかりとつけていきたい」などと感想を述べていました。


 今回のセミナーで生徒は、責任をもって自ら判断し、考えて行動していくことの大切さを知ることができました。小瀬高校では、将来にわたって主体的に生きていくための学力育成に努めていきます。


内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp