茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立太田第一高校定時制「校内生活体験発表会」

フォトニュース

県立太田第一高校定時制「校内生活体験発表会」

 

 

自分の思いや考えを発表
▲自分の思いや考えを発表

 

発表者の思いや考えを皆で受け止めます
▲発表者の思いや考えを皆で受け止めます

 

令和2年7月28日掲載

 

 7月17日(金曜日)、太田第一高校定時制課程で、校内生活体験発表会を行いました。

 

 この発表会は、自己の生活体験を発表したり、他の生徒の発表を聴いたりすることを通して、自己を見つめなおし、生きることや働くこと、学ぶことの意味を再確認することを主な目的として、毎年行っています。

 

 生徒たちは、発表会まで毎日、教員のアドバイスを受けながら、授業や家庭に帰ってからの時間を使って、自分の思いや考えを文章に起こし、準備をしてきました。

 

 当日は、夢や取り組みたいこと、学校生活への意気込み、日頃考えていることなどをテーマに、一人一人が普段以上に大きな声ではっきりと発表していました。

 

 発表会終了後、生徒たちからは、「足が震えても最後まで話すことができました」「もっと物事をよく見直してみようと思いました」「できないことなどを頑張って克服していきたいと思いました」といった感想が聞かれました。

 

 太田第一高校では、今後も、生徒と教員の心のふれ合いを大切にし、生徒一人一人の心に寄り添った指導に取り組んでまいります。

内容に関するお問い合わせ
学校名 太田第一高校
連絡先 0294-72-2115

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp