茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センター「城里町立七会小学校で出前授業」

フォトニュース

県埋蔵文化財センター「城里町立七会小学校で出前授業」

 

 

縄文土器に触れる子どもたち
▲縄文土器に触れる子どもたち

 

大きな耳飾りをつけてみる
▲大きな耳飾りをつけてみました

 

令和2年7月20日掲載

 

 7月7日(火曜日)、県埋蔵文化財センター「いせきぴあ茨城」が、城里町立七会小学校6年生8名を対象に、出前授業を行いました。

 

 最初に職員から「この縄文土器は、数千年前に使われた土器です」という話を聞くと、子どもたちから「うわー、すごい」「本当に本物!」という驚きの声が上がりました。さらに縄文・弥生時代の生活の様子や縄文・弥生土器、土偶や耳飾り等がどのように使われたのか等の説明をしました。実際に耳飾りや土偶に触れた子どもからは「こんなに大きな耳飾り、本当に入れてたの」「ミミズク土偶は、ドラえもんの映画に出てた」という声が聞かれました。

 

 次の勾玉づくりでは、全員が集中して作業をし、好みの色に染めて完成させることができました。

 

 授業後に「勾玉づくりは指が疲れたけど、また作りたいです」「今度はセンターにある本物の古墳を見てみたいです」という感想がありました。終始、礼儀正しく、明るく素直な子どもたちでした。

 

   「これってハマグリかな」

   ▲こんなすてきな勾玉ができました

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp