茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「おにぎりプロジェクト」

フォトニュース

県立小瀬高校「おにぎりプロジェクト」

 

 

生徒の作成した梅の入ったおにぎり
▲生徒の作成した梅の入ったおにぎり

 

生徒の作成した肉をのせたおにぎり
▲生徒の作成した肉をのせたおにぎり

 

完成したレポート
▲完成したレポート

 

令和2年6月17日掲載

 

 新型コロナウイルスによる臨時休業期間中の4月から、小瀬高校で、家庭科のホームプロジェクトの一環として1年生25名を対象に「おにぎりプロジェクト」を実施しました。


 このプロジェクトは、臨時休業のためステイホームを余儀なくされた生徒たちが、家庭で「オリジナルのおにぎり」を作り、紙面レポートの提出と並行して、インターネットを利用して「おにぎりの写真」も報告するという課題に取り組むものです。生徒たちが自ら食事を作ることによって、自立的な生活能力を向上させ、家族への感謝の気持ちを育むことを目的として企画しました。


 今回、学習支援ソフトウェアGoogle Classroomで提出された「おにぎりの写真」は、生徒たちで共有されて、互いに参考にして評価し合う活動にも繋がりました。


 これまで家の人が作ってくれた食事や学校給食を食することが当たり前だった生徒からは「簡単だと思ったが、実際に一からやってみると大変だった」「作ったおにぎりを家族においしいと言ってもらえて嬉しかった」「これからは他の料理にも挑戦したい」などの感想が寄せられ、貴重な学びにつながった様子がうかがえました。


 新型コロナ対応のため、気持ちも沈みがちな日々が続いていますが、生徒は不自由な環境下でも、たくましく学び続けています。小瀬高校では、将来にわたって主体的に生きていくための学力(小瀬型学力)の育成に努めています。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp